tel:03-5608-5741

2日連続のJ:COM取材

10月 27日 2日連続のJ:COM取材

co-lab墨田亀沢のメンバーさんの特徴として、地域に関わる活動をしている人が多いことがあげられます。そのメンバーさんの活動が、2日続けて地域のケーブルテレビ局であるJ:COMすみだ・台東局によって取材を受けました。

三田大介さん(有限会社モアナ企画・プランナー)

img_6203-2

障がい者の働く場として、20か所近く区内に存在する福祉作業所と区内のクリエイターがコラボレーションを行い、自主生産品のデザイン・製作・販売・PRなどを行う「すみのわ」という取り組みについての取材です。このプロジェクトには、サンコーも参加させて頂いているため、サンコーの有薗としてco-lab墨田亀沢のフロアにて印刷物の制作に関する打ち合わせをする景色の撮影を行いました。この撮影の後は、作業所での打ち合わせなどの撮影もあり、1日がかりの撮影だったようです。

img_6202

番組名:墨田区政情報番組「ウィークリーすみだ」

放送予定:11/13(日)〜19(土) 9:00、16:00&11/27(日)〜12/3(土)12:00、20:00

 

竹下仁さん(システムエンジニア)

 

co-lab墨田亀沢で毎月開催されている子供向けのプログラミング教室『ジュニアプログラミングクラブQUEST』についての取材でした。QUESTでは、ほとんどマウスだけでプログラミング出来てしまうスクラッチというソフトを使って授業を進めているのですが、そのソフトをナレーターさんに体験して頂きながらの撮影でした。

img_6212-2

番組名:デイリーニュース

放送予定:11/3(木)18:30

 

昨年3月にOPENしてから、スミファやTASK工場ツアーなど、モノづくりに関するイベントなどを通じて、co-lab墨田亀沢としての地域とのつながりはどんどん増えてました。そして、今は各メンバーさんの活動を通じた地域とのつながりが広がっています。この流れがさらに広がり、地域のコミュニティのHUB的な存在になっていけたら。そんな風に思っています。