For creator

コラボレーション型クリエイティブという
新しい働き方

従来の企業型組織でもなく、単なるフリーランス形態の個人型でもない。
他のクリエイターとの交流・連携をもとに「集合型」で働き
コラボレーションによるアウトプットを創出するために、
複数人が作業できるアトリエ、個人作業に適したブース/デスク席、
開放的なコワーキングスペースといったオフィス空間、
コミュニティファシリテーション機能、制作サポート機能を提供しています。

クリエイターの価値を高めるコラボレーション

様々な専門性を持つメンバーがプロジェクトごとにコラボレーションすることで、1人では実現不可能な案件に取り組めるだけでなく、お互いが刺激をし合うことでより良いアウトプットが期待できます。そのような良質なコラボレーションを誘発するために、コミュニティファシリテーターが常駐し会員同士のつなぎ役を担うほか、互いの仕事内容を知る機会となるプレゼン会などのイベントを積極的に開催しています。

料金体系はこちらから 

人がつながりやすい設計

約60坪の広々とした開放的なフロアには3分の2を占める共有エリアがあり、リラックスできる雰囲気。居心地のよいラウンジでは会話も弾みやすく、新たなビジネスや制作のヒントが生まれると評判です。「何かしらつぶやけば、誰かしら手を貸してくれる」「ここにいると、いろんな情報が入ってくる」――そうした声が聞こえる〈人とのつながりが生まれるシェアオフィス〉です。また、ウェブサイトやメーリングリストを通じ、他のco-lab拠点メンバー約400名とのネットワークも活用できます。

快適に制作できる、充実した設備

co-lab墨田亀沢では、会員の皆様に有意義な時間を過ごしていただけるよう、皆様からのリクエストにもお応えしながら、設備の充実に力を入れています。
下記の一覧以外にも快適な空間を作るため、co-lab墨田亀沢は日々変化しています。

印刷物の制作で参照する豊富な紙見本と印刷事例を取り揃えています。co-lab墨田亀沢の母体である印刷会社サンコーの強みを生かした特殊な印刷事例も数多くあります。

運営母体であるサンコーのオフセット印刷、オンデマンド印刷などがメンバー料金で利用可能です。印刷に関する相談も思い立ったときに、いつでもすることができます。

エスプレッソマシンやドリッパースタンドなど本格的なコーヒーを楽しめる設備をご用意しています。専門店から豆を購入しており、様々な風味を味わえます。

ブレイクタイムやランチなどに最適なスペースです。メンバー同士の親交が深まる場であるだけでなく、ゲストを招いたミーティングにも利用できます。

予約制で利用できるミーティングスペースです。モニターやホワイトボードを備え、ディスカッションしやすい環境が整っています。

大判のカッティングマットを敷いてある手作業に適したワークショップスペースです。1800×1800mmの広々としたサイズのため、大きなサンプルの制作作業などに最適です。

天板と仕切りに天然木を使用した個人作業ができるブース・デスクゾーンです。有線LANや電話回線も利用可能で、デスクトップPCを利用したい方にお勧めです。

天然木を使用したロッカーです。高さ600×幅380×奥行600mmとたっぷりのスペースがあり、荷物が多数収納できます。